学会活動

上智人間学会活動内容

本学会では例年8月から9月に、年に一度の学術大会を開催しています。上智大学をはじめとする学会員の所属大学のみならず、その関連施設や、温泉地などでの「合宿形式」の学会も行われています。

その他の活動としては『人間学紀要』および学会活動に関する諸連絡を行う「ニュースレター」の発行を行っています。

これまでの大会
・第45回(2017年)「受苦の人間学」(岡山/ノートルダム清心女子大学)
・第44回(2016年)「人間学とキリスト教」(東京/上智大学)
・第43回(2015年)「ケアと連帯」(軽井沢/御聖体の宣教クララ会修道院)
・第42回(2014年)「共生社会を問い直す」(東京/上智大学)
・第41回(2013年)「人間教育―その原点と可能性」(北海道/登別万世閣)
・第40回(2012年)「〈語り〉の人間学」(東京/白百合女子大学)
・第39回(2011年)「霊性・文化・人間」(東京/上智大学)
・第38回(2010年)「正義と慈愛」(福島/桜の聖母短期大学)
・第37回(2009年)「人を育む慈しみと愛」(東京/ニコラ・バレ修道院)
・第36回(2008年)「ヒューマニズム再考」(東京/上智大学)
・第35回(2007年)「平和といのちの尊厳」(札幌/天使大学)
・第34回(2006年)「大学教育と人間学」(東京/ニコラ・バレ修道院)
・第33回(2005年)「現代社会と人間学」(有馬温泉/メープル有馬)
・第32回(2004年)「いのちの人間学」(箱根/白百合女子大学セミナーハウス)
・第31回(2003年)「対立を超えて」(福島/桜の聖母短期大学)

第1回(1973年)からの一覧はこちらをご参照ください。(PDF:102KB)